カスタマイズ

スイスポのタイヤをブリザックVRX2に交換!乗り心地と評価は?

この記事は?

スイフトスポーツのタイヤをノーマルタイヤからスタッドレスタイヤ【ブリザックVRX2】に交換したので、その乗り心地や性能を評価していく記事です。記事の最後には私が今回格安でスタッドレスタイヤを購入することができた方法も載せています。

スイスポ(ZC33S)にブリザックのVRX2を履かせてみた!

どうもどうも!

遂に冬のシーズン到来ってことでスタッドレスタイヤに変えてきました。

本当はせっかくのスイスポなのですからハイグリップタイヤを履き続けたいところですが、私の住んでいる地域は豪雪地帯なのでそうもいきません。

 

そこで、「どうせ交換するならキッチリした銘柄を選ぼう」と思いスタッドレスタイヤの中でも最上級の氷上性能を持つ【ブリザックVRX2】を履かせました。

今日さっそくスタッドレスタイヤの皮むきも兼ねて150㎞ほど走行してきたので感じたことをインプレッションしていきます。

コンディションは外気温2℃~4℃、天候は雨でした。スタッドレスタイヤにとっては最も悪い環境とも言えるので性能評価には持って来いです。

是非参考にしてください。

ブリザック【VRX2】のグリップ力は?

まずはスイフトスポーツのオーナーならば一番気になるスタッドレスタイヤの「グリップ力」です。

今回150㎞ほど実走してきたのですが天気はずっとグズついていて降ったり止んだりとパッとしない天気でした。
そんな天気も相まって路面は常時ウェット~ハーフウェット、峠道なので落ち葉もたくさん落ちていました。

そんな中でもブリザック【VRX2】は実用的な範囲では全く不安になるようなことはありませんでした。

 

ただ…スタッドレスなので当たり前と言えば当たり前ですがコンチネンタルコンチスポーツコンタクト5と同じペースで走るのは無理でした。
コーナーでは明らかにタイヤがぐにょぐにょ撓(たわ)んでいるのが分かりますし、一度試した後はもう速いペースでコーナーに入る気すらなくなります(笑)

 

念のために繰り返しますが、これはブリザックVRX2だからダメなのではなくスタッドレスタイヤという特殊なタイヤそのものの特徴です。
スタッドレスタイヤの間はゆっくり走りましょうってことですね(笑)

 

ブリザック【VRX2】の乗り心地は?

スポーツタイヤであるコンチスポーツコンタクト5から交換して一番驚いたのが、そのあまりの「乗り心地」の良さです。

別の車か!?と思う程に路面の凹凸をキレイに吸収してしまいます。
これはVRX2に採用されている柔らかなコンパウンドと、【非対象サイド形状】によるものだと思われます。

ブリザックVRX2はIN側とOUT側のサイドウォール形状が異なっており、スタッドレスタイヤ特有のふらつきを軽減しています。

乗り心地が驚くほど良くなったのは嬉しい誤算でしたねv( ̄Д ̄)v

 

ブリザック【VRX2】の静粛性は?

ブリザックVRX2の優れた点として高い【静粛性】が挙げられます。

スタッドレスタイヤは雪上性能を高めるために細かいミゾが切られています。そのおかげでツルツルの道でもグリップすることができます。
しかしその弊害として大きなパターンノイズ(ロードノイズ)が起こってしまうのがスタッドレスタイヤの泣き所でした。

しかしVRX2にはそういったロードノイズは一切ありませんでした。これはおそらくVRX2に採用されているマルチアングルグルーブと呼ばれるタイヤパターンが大きく貢献しているものだと思います。

またコンパウンド(ゴム)自体も極小さな気泡と水路が吸音機能を持っていることも静粛性に大きく貢献しています。

ちなみにコンチスポーツコンタクト5では荒い路面でかなり大きめの「ゴオーーーーーーー」というロードノイズが鳴っていましたが、ブリザックVRX2ではモチロン同じようなノイズは全く聞こえてきません。

 

ブリザック【VRX2】の耐摩耗性(耐久性)は?

この評価点は数年後にしか分かりませんが、メーカーのHPにはVRX2はタイヤブロック剛性を高めてタイヤパターンの「変形」を抑えて滑りを抑えることで摩耗を減らし、寿命を長くしていると解説されています。

先代のVRXと比べて22%ほどの寿命の向上を果たしているということでカナリ期待ができますね。

決して安い物ではないので長持ちしてくれる分にはいくらでも長持ちしてくれて結構ですよね(笑)

 

ブリザックVRX2の価格は?

ブリザックVRX2の価格ですが、私の場合4本(工賃込み)で116,000円でした。
ぶっちゃけ最上級スタッドレスタイヤである【VRX2】としてはかなり安く買えたと思います。

以前私はタイヤを買う際は必ず通販を利用しているとコチラの記事で説明していましたが

【サイズ別】スイフトスポーツの夏タイヤ ランキング!【205/45/R17】 205にするだけで選択肢がグッと広がる スイフトスポーツ(ZC33S)のサイズ別夏タイヤ~205/45/R17編~ ...

 

今回初めてTIREHOODと呼ばれるネット通販サービスを利用してみました。

 

 

買い方自体や価格は従来通りの便利なネット通販なのですが、大きなメリットが三つありました。

 

 

一つ目は「取り付け店とのやりとりが必要ない」ということです。

タイヤを通販で買って持ち込みで組んでもらった事のある人ならば経験があるかもしれませんが、意外と店に「嫌な顔」をされることがあるんですよね…

それは店によって儲けの仕組みが色々で、【持ち込み工賃だけでも利益の出る店】と【利益が出せない店】が存在するからです。
今回TIREHOODを利用してみてそういった取付店との対応から解放されるのがこれほど快適かと嬉しくなりました。

予約はインターネット上で自分の家の付近の提携ガソリンスタンドを選び、インターネット上でカレンダーから日にちと時間を選ぶだけですので店舗への電話は一切必要ありませんでした。

 

二つ目は自分で「クソ重いタイヤを運ばなくていい」ということです。

一つ目のメリットとして「嫌な顔」されないことを挙げましたが、皆さんはただでさえ嫌な顔してる店員に対して「じゃぁこの店に直接タイヤ届けるから」と伝えられますか?

私は無理です。(笑)

TIREHOODは提携しているガソリンスタンドに直送してくれるので自分で持っていく手間もなければ、店員の顔色を伺う必要もありません。

そもそも自分の大事な車にタイヤ乗せるのって嫌ですしね。

 

三つ目は「料金体系がハッキリしている」ということです。

個人的にはこれが一番良いポイントだと感じました。
通販でタイヤを購入してタイヤ屋に持ち込むとベラぼうに高いタイヤ組み換え工賃を取られることが多々あります。

しかしTIREHOODでは購入時点で

  • 組み換え工賃
  • 取り付け工賃
  • タイヤ処分費

等を支払うので現地で支払うことは一切ありませんでした。

ほんとにネット上で予約して指定日にガソリンスタンドに車で乗っていくだけという、ある意味「インターネット」と「リアル」のいいとこ取りをした便利なシステムだなぁと感じました。

 

一方でまだ地方では提携店が無い場所もありますので一度TIREHOODのホームページでご自宅付近を検索してみてください。

もし近くのガソリンスタンドが提携していたらラッキー!タイヤ自体も安いですし使わない手はありませんよ。



 

あなたの愛車の値段を調べてみませんか?

①今乗ってる車っていくらで売れるんだろう?
②ディーラーで提示された金額が思ったより安かった…
③せっかく売るんだから一番高く買い取ってほしい!

このような悩みを解決するには全国150社以上と提携していて最大10社もの買取査定額を無料で比較検証できる【ズバット車買取比較】がおすすめです。

車種にもよりますが一般的な車屋の下取りよりも50万円以上高く売れることもあり、あなたの愛車の最高額を知ることができます。

\今なら10万円プレゼントキャンペーン実施中です!/

愛車の最高価格が分かる♪