カスタマイズ

スイフトスポーツにエーモンの静音計画着けたら超快適に!(ドア編)

どうもどうも!

 

皆さんは長距離運転されますか?

長距離運転をすると結構疲れますよね。その理由は大きく分けて二つあります。

 

一つはエンジンやタイヤを原因とした振動。

もう一つはズバリ騒音です。

 

今回はそんな疲労の原因になる騒音を大幅に低減するパーツを見つけたので紹介します。

【エーモン】静音計画~フロントとリアドア間の風切り音を低減!~

 

今回取り付けるのはエーモン社さんから発売されている「静音計画シリーズ 」の一つです。

それがコチラ↓

今回はこちらのパーツを実際の写真付きで紹介したいと思います。
ちなみにこの一袋でZC33Sスイフトスポーツならば両側ドアに施工しても余裕で余ります。

 

施工はハメ込むだけ簡単!

こちらのパーツはフロントドアとリアドアの間、リアドア側にあるドアエッジに装着します。

私が乗っているスイフトスポーツZC33Sの場合はコチラ↓

これは運転席側になります。

分かりますでしょうか?指さしている部分にフロントドアを受けるための出っ張りがあります。

その部分に挟み込むように装着していきます。

コツとしては上側に純正で装着されているエッジモールに引っ付けるように合わせていきます。

スポスポと気持ちよくハマりこんでいきます。

一番下の部分はエッジが無いのでエッジがある部分まででカットします。

通常のキッチンバサミで切れます。100円均一のハサミとかだとちょっと切れないかもしれません。

切れたら一番下までハメこんで完成です!とっても簡単ですね。

同じ作業を助手席側も行います。手順は全く同じです。

 

以上で作業自体は完了です。

では早速試乗です!

 

社外パーツを付けた時の楽しみはこの時ですよね(笑)

 

エーモン静音計画、ドアエッジモールの効果のほどは?

取り付け前にあらかじめ高速道路を時速90~100㎞で15キロほど走っておきました。

純正のスイフトスポーツだと風切り音が「ごぉーー」というか「ビュオーー」というか形容しにくいのですが正にドアエッジが風を切る音がしていました。

 

では取り付け後はどうか?

 

取り付け後も同じ速度、同じ道、同じ距離を走ってみましたが…

 

ハッキリ言って全然違いますね!

 

風切り音が遠くなったとか聞こえにくくなったとかいう類の物では無く「風切り音自体」が発生しないようになるのでそもそも風切り音が無くなりました!

正直600円程度の商品だったのでさほど期待していなかったのですが変化の度合いだけで言えば今まで付けたパーツの中で一番コストパフォーマンスが高いかもしれません(笑)

 

スイフトスポーツに限らず全ての車に必ず装備すべきと言えるほど素晴らしい商品ですね!

 

ちなみに遮音ではなく風切り音の発生防止なのでスポーツカーでは聞こえて欲しいエンジン音やマフラー音は純正と変わらず楽しむことができます!

 

実は外見もちょびっとだけカッコよくなる!(笑)

 

ここからはおまけですが実はドアエッジモールを付けることで外見も格好良くなります(笑)

百聞は一見にしかず。こちらが装着前です。↓

フロントドアとリアドアの間に隙間があってなんだか気になりますね…

 

ではこちらが装着後!↓

 

カッコイイ!

 

隙間が無くなってまるで高級車のような隙間(?)になりました(笑)

でも実際運転席のドアは乗り込むたびに目に入るところなので満足度はかなり高いですよ。

 

というわけでエーモン静音計画(ドア)快適性が無茶苦茶上がるのはもちろんカスタム的にも非常にコスパに優れた満足度の高い商品でした。

あなたの愛車の値段を調べてみませんか?

①今乗ってる車っていくらで売れるんだろう?
②ディーラーで提示された金額が思ったより安かった…
③せっかく売るんだから一番高く買い取ってほしい!

このような悩みを解決するには全国150社以上と提携していて最大10社もの買取査定額を無料で比較検証できる【ズバット車買取比較】がおすすめです。

車種にもよりますが一般的な車屋の下取りよりも50万円以上高く売れることもあり、あなたの愛車の最高額を知ることができます。

\今なら10万円プレゼントキャンペーン実施中です!/

愛車の最高価格が分かる♪