カスタマイズ

暗いと定評のあるスイフトスポーツのルームランプを交換!うお!まぶしっ!

どうもどうも!

 

今回は既に取り付けたパーツシリーズです。

ユーティリティに関する部分なので実用的になりますよ!

 

 

室内の薄暗さを解消!ユアーズ スイフト専用設計LEDルームランプセット

 

YOURS(ユアーズ) スズキ スイフト ZC13 ZC83 ZC53 ZD53 (減光調整付き) 専用設計 LED ルームランプセット (専用工具付) (1年保証)


バックランプの記事でも書きましたがスイフトスポーツの弱点として随所に見える走りに関わらない部分のコストカットが存在する点があります。

 

今回は光物の中でも特に暗いルームランプです。

 

純正ルームランプは信じられないほど暗い!

 

オーナーだからこそ言えることなのですが、純正のルームランプは信じられないほど暗いです(笑)

それもそのはずで純正のルームランプは小さな豆電球が一つ付いてるだけなのです。

どの程度小さいかというと…

 

このくらい小さい豆電球がついてるだけです(笑)↓

(指は人差し指)

 

スイフトスポーツの室内は決して広くはないのですが流石にこれでは光量が足りなさすぎます。個人的には先に外していたバックランプがルームランプに付いていてもいいくらいの光量だったと思いますが…(笑)

まぁ純正はこうなっているんですから私は交換しちゃいます。

スイフトスポーツはこういう選択肢を与えてくれるからいいですよね。必要な人は変えればいいし純正で満足できる人はそのままいけばいいってな具合で。

 

爆光!足元の落とし物もしっかり見える

 

いつもの如く交換後のパーツですので交換手順などの写真はありません。

ただ手順自体は付属の専用工具でルームランプカバーを外し普通にソケットから豆電球を抜いてユアーズのLEDランプに差し替えるお手軽作業です。

 

で!交換後のルームランプがこちらです。

 

 

うぉ!まぶし!

 

光量がめちゃくちゃ強くてスマホのカメラでは写しきれません(笑)

ちなみにこのユアーズのルームランプですが光量調整ができます。3段階の光量設定があるのですが写真の状態は一番低い設定にしています。

 

最強にすると直視できないほどの光量になるのであまりオススメはできません。最弱で丁度良く明るくなってくれる感じですね!

 

ちなみに外から見るとこんな感じになっています。

スイフトスポーツの純正セミバケットシートがクッキリ見えてカッコいいですねー!

 

スイフトスポーツのオーナーになったら手始めとしてルームランプ交換するのはお手軽ですし、かなりお勧めです!

 

ユアーズのルームランプは落とし物快適なスイスポライフをを提供してくれました。

あなたの愛車の値段を調べてみませんか?

①今乗ってる車っていくらで売れるんだろう?
②ディーラーで提示された金額が思ったより安かった…
③せっかく売るんだから一番高く買い取ってほしい!

このような悩みを解決するには全国150社以上と提携していて最大10社もの買取査定額を無料で比較検証できる【ズバット車買取比較】がおすすめです。

車種にもよりますが一般的な車屋の下取りよりも50万円以上高く売れることもあり、あなたの愛車の最高額を知ることができます。

\今なら10万円プレゼントキャンペーン実施中です!/

愛車の最高価格が分かる♪