カスタマイズ

スイフトスポーツ(ZC33S)にヴィターラ(エスクード)用エンジンスタートリング装着!

エンジンスタートにワンポイントを!

今回は箸休め的な意味でちょっとした小物の紹介です(笑)

 

 

ESCUDO スズキ エスクード パーツ エンジンスタートリング

 

どうもどうも!

 

突然ですけどスイフトスポーツ(ZC33S)って内装結構格好いいんです。

革とかソフトパッドとかを多用してるわけではないんですけど、全体的なまとめ方が上手というか言ってしまえば「パッと見た時にカッコイイ」んです。

それはやっぱり要所要所に使われたグラデーションレッドが質感を上げているからだと思います。

 

しかし裏を返してみれば、よーく見たら値段相応だっていうことなんですよね(笑)

特に樹脂の部分はシボこそ深いものの流石にプラスチッキーです。

 

ただ全部のパネルの質感を高めることなんてできませんので、やはりDIYでできることは要所要所で使われている赤を追加することで質感を上げていく感じになりますかね。

 

そこで今回はエンジンスタートストップスイッチに取り付けるリングのベゼルを装着しました!

 

スイフトスポーツ(ZC33S)にはエスクード(ヴィターラ)用が転用できる!

 

そこで色々と探してみたのですがスイフト専用ってのは中々見つからず専用品以外を探すことになりました。

今まで車イジりしてきた経験上こういったパーツは同メーカーの他車からの転用がフィッティングの面で最高だと知っていたのでSUZUKI車の部品で探しました。

 

そして見つけたのがこちらのエスクード用スイッチベゼルです。

[Accesments] ESCUDO スズキ エスクード パーツ エンジンスタートリング 1P【レッド】 ES011

スイフトスポーツ(ZC33S)にはエスクードのK14Cエンジンがチューニングされて搭載されていることは有名ですが、実はエンジンスタートスイッチも転用されているみたいです(笑)

(というかスズキ車は全部共用かな?)

 

色は三色用意されていてレッド、ブルー、オレンジを選ぶことができます。

私は内装との統一感を出したかったのでレッドを選択しました!やっぱりスポーツカーには赤が似合う!ってね(笑)

 

アルミ合金の質感が凄くいい!

 

実際に注文して届いたリングベゼルを手に持ってみると思っていたより質感が高くて驚きました。

ぶっちゃけペラペラの輪っかを想像していたのですが、ずっしりとしたアルミ合金だったので実に嬉しい誤算でした!

 

さて取り付けですが、方法は至って簡単で出荷状態から張り付けられている両面テープのシールを剥がしてベストな位置を決めて張り付けるだけ!

 

リングには「RUN」「ENGINE」「SUZUKI VITARA」の三文字が入っていますのでどの文字を上に持ってくるかは自由です。

ちなみに私はエスクードが好きなのと長い文字が真上に来た方がカッコイイと思って「SUZUKI VITARA」を真上に持っていきました!

 

そして実際に取り付けてみたのがコチラ↓になります。

 

 

ジャストフィット!

 

若干斜めから撮影したのでズレて見えますが実際は「SUZUKI VITARA」が真上にくるように貼り付けました!

 

しかし流石のフィッティングですね~

こういったパーツは隙間が空いてたりすると急に安っぽくなったりするので心配していたのですが杞憂でしたね!

エンジンスタートスイッチに赤が入るだけで運転席に乗り込む時にちょっと楽しい気分になれます(笑)

 

安い小物ですが意外と満足感は高かったのでおススメですよ!

ボディ色がチャンピオンイエローのオーナーさんだったらオレンジのワンポイントにしてみてもオシャレかもしれませんね!

[Accesments] ESCUDO スズキ エスクード パーツ エンジンスタートリング 1P【レッド】 ES011

 

あなたの愛車の値段を調べてみませんか?

①今乗ってる車っていくらで売れるんだろう?
②ディーラーで提示された金額が思ったより安かった…
③せっかく売るんだから一番高く買い取ってほしい!

このような悩みを解決するには全国150社以上と提携していて最大10社もの買取査定額を無料で比較検証できる【ズバット車買取比較】がおすすめです。

車種にもよりますが一般的な車屋の下取りよりも50万円以上高く売れることもあり、あなたの愛車の最高額を知ることができます。

\今なら10万円プレゼントキャンペーン実施中です!/

愛車の最高価格が分かる♪