アバルト-ABARTH-

【Mazda】NDロードスターとアバルト124スパイダーの違いとオススメは?【ABARTH】

引用元:https://www.flickr.com/photos/nrmadriversseat/30792609702

 

 

「NDロードスター」と共有部分の多い兄弟車が「アバルト124スパイダー」です。
当然ですが生産拠点は同じ、プラットフォームも同じ、インテリアもほぼ同じ、と共通点は多岐に渡ります。

ですがよく見ていくと実は中身は大きく異なります。

 

この記事を読むと?

  • NDロードスターとアバルト124スパイダーの違いが分かります。
  • 両車のどちらを購入しようか迷っている人が決めることができます。

 

調べれば調べるほど「これは似て非なる全く異なった性格をもった車だぞ!」と思いました。

この記事ではなぜそのように感じたかを共有していきたいと思います。

 

NDロードスターとアバルト124スパイダーは共通点は多いが全く別の車

私の友人が現在NCロードスターに乗っていて、度々運転させてもらう機会がありますがロードスターの持つ独特の雰囲気は何とも言い難い快感があります。

その快感が何から来ているのか…軽さ?良く回るエンジン?ハンドリング?
恐らく様々な要素が組み合わさって「ロードスター」という素晴らしいスポーツカーが作り出されているのだと思います。

そんなロードスターと「双子」といっても過言ではない車が「アバルト124スパイダー」です。

知り合いの輸入車専門店に試乗車があり、ラッキーなことにオーナーの好意で乗らせていただくことができましたので、その時感じたことも踏まえて両車の「違い」を解説してそれぞれの車はどういった人にオススメなのかも説明していきます。

 

「NDロードスター」と「アバルト124スパイダー」の主な違いは以下の4つです。

  • 違うポイント①:エンジンが違う
  • 違うポイント②:エクステリアが違う
  • 違うポイント③:車両重量が違う
  • 違うポイント④:車両価格が違う

 

違うポイント①:エンジンが違う

NDロードスターとアバルト124スパイダーのエンジンスペックを比べてみると以下のような違いがあります。
注目すべきポイントは太赤字で書いている項目です。

車種 NDロードスター アバルト124スパイダー
エンジン型式 P5-VP[RS] 3268
エンジンタイプ 自然吸気(NA)エンジン ターボエンジン
排気量(L) 1,496 1,368
ボア・ストローク(mm) 74.5×85.8 72.0×84.0
圧縮比 13 9.8
最高出力(kw〈PS〉/rpm) 97〈132〉/7000 125〈170〉/5500
最大トルク(N・m〈kgf・m〉/rpm) 150〈15.3〉/4800 250〈25.5〉/2500
燃料タンク容量(ℓ) 40 45
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン 無鉛プレミアムガソリン
JC08モード燃費(km/ℓ) 17.2 13.8

 

このように比較してみると違いは一目瞭然で、NDロードスターは自然吸気エンジンで高回転まで気持ちよく回るが絶対的なパワーは無い。

一方でアバルト124スパイダーはターボエンジンを搭載していて低回転数から太いトルクを発生し絶対的なパワーはロードスターより遥かに上。
しかしターボエンジンなのでエンジン回転数の頭打ちが速く、フィーリングや「愉しさ」という面ではロードスターに軍配が上がる。

エンジンはNDロードスターかアバルト124スパイダーどちらがオススメ?

以上の事から個人的にはNDロードスターのエンジンをおススメしたいです。
このクラスで絶対的なパワーを求めても仕方ない感じもしますし、やはりNAエンジンのレスポンスの良さはこのクラスの車格の車には外せない要素だと思います

 

違うポイント②:エクステリアが違う

デザインを見ていく前に前提情報として、NDロードスターと124スパイダーはプラットフォームを共有しているので寸法は多少違うものの「ほぼ同じ」です。

車種 NDロードスター アバルト124スパイダー
全長(mm) 3,915 4,060
全幅(mm) 1,735 1,740
全高(mm) 1,235 1,240
ホイールベース(mm) 2310 2,310
トレッド 前/後(mm) 1495/1505 1,495/1,505

全長が145mm、全幅が5mm、全高が5mm、アバルト124スパイダーの方が大きい程度で、トレッド幅やホイールベースが全く変わっていないことから拡張分は全て「デザイン」に割り振られていることが分かります。

 

では両車のデザインを見ていきましょう。

NDロードスターのデザイン

まずはNDロードスターのエクステリアからです。公式HPから写真をお借りしました。
写真をクリックやタップで拡大写真が表示されます。

ロードスターの特徴はなんといっても「薄い」デザインでしょう。
昔からカッコイイスポーツカーに求められる要素として「ロー&ワイド」と言う言葉があります。
より「薄く」より「幅広い」車がデザイン的に美しいとされていたんですね。それは現在も変わらなくて、特に車の全高はイメージに直結します。

その点NDロードスターは鋭いデザインのフロントマスクやヘッドライトからリヤに至るまで研ぎ澄まされたように「薄く薄く」作られています。
ストレートに「スポーツカー」が表現されていてとてもカッコイイと思います。

しかし難点を一つ上げるならリアのコンピネーションランプが丸目なのが少しアンマッチなのかなと感じます。
フロントはシャープなイメージで作られているのにリヤは途端にファニーなイメージになっていてちぐはぐ感が拭えません。

アバルト124スパイダーのデザイン

お次はアバルト124スパイダーのデザインです。

こちらも公式HPからお借りしたデザイン画像で、クリックorタップで拡大写真が表示されます。

アバルト124スパイダーはNDロードスターとは全く異なったデザインコンセプトで作られています。このアバルト124は前述の通りNDロードスターと比べて寸法の大きくなった分を全てデザインに回しています。

数値こそ10センチ以内の変更ですがデザインに与える影響は大きく、NDロードスターと比べてかなりワイドに見えます。
そしてフロントマスクも差別化が図られていて分厚くて少し「マッチョ」な印象すら受けます。

エンジンがターボ化してありパワフルな事をアピールする狙いがあるとすれば「狙い通り」とも言えるほど力強いフロントマスクをしています。
またリアのデザインもフロントと統一感があり違和感が無く好印象です。

 

デザインはNDロードスターかアバルト124スパイダーどちらがオススメ?

比べてみた結果デザイン面では「アバルト124スパイダー」をオススメします。
車の性格から言えばNDロードスターのフロントマスクがシャープなハンドリング等を表現していて好印象ではあります。

しかしやはりリアデザインとの違和感がありますので、車全体のデザインが纏まっていてカッコイイ、アバルト124スパイダーの方をおススメします。

 

違うポイント③:車両重量が違う

このクラスのスポーツカーに求められることは「軽快感」です。
ロードスターは代々軽いボディに前後重量バランスを考えて作られており、そのシャープなハンドリングには定評があります。

もしこれがGT-R級のモンスターエンジンを積んでいる代わりに500kg以上重ければどうでしょう?「それならGT-Rでいいわ」となって誰もロードスターを選ばないでしょう。

まぁこれは極端な例ですが、言わんとすることは分かると思います。
ハイパワーな車に求められるのが「モアパワーモアスピード」なのに対してロードスターに求められるのは「より軽く、より軽快に」です。

 

ここまでNDロードスターとアバルト124スパイダーは多くの共有部分があると話してきましたが、実は重量は「かなり」違ってきます。
具体的に言えば実に110kgもアバルト124スパイダーの方が重たいのです。

車種 NDロードスター アバルト124スパイダー
車重(kg) 1020 1130

 

重量的にはNDロードスターかアバルト124スパイダーどちらがオススメ?

124スパイダーは大きなエンジンパワーを持っていますが、このクラスに求められるのはやはり「そこじゃない」だろうということで圧倒的にNDロードスターをおススメします。

110kgって言うと成人男性と成人女性1人ずつ余計に載せて走っているのと同じですからね。その差は大きいです。

 

違うポイント④:車両価格が違う

最後は当然ですが、価格が違います。

ハッキリ言ってしまうとアバルト124スパイダーの方が60万円近く高いのですが、この点に関しては単純に高い、安い、とは言えません。

なぜならアバルト124スパイダーはエンジンはモチロン足回りに至るまで専用チューンされており、正に吊るしでサーキットから峠まで走れてしまう状態で売られています。(ロールバーは流石についていませんが笑)

一方でロードスターもエンジンパワーこそ非力なものの値段が安く、アバルト124スパイダーとの価格差分をオーナーが好きに「イジれる」と考えると悪く無い選択肢じゃないかと思います。

 

価格的にはNDロードスターかアバルト124スパイダーどちらがオススメ?

これは非常に迷うところではありますが、私はやはりNDロードスターをおススメしたいです。
アバルト124スパイダーのエグゾーストチューン等アバルト特有の「オーナーを楽しませる」チューニングは捨てがたいものの、結局スポーツカーは自分好みにカスタマイズしていきたくなるものなのでベース車両としてコスパに優れているNDロードスターがオススメです。

 

総合的には結局NDロードスターかアバルト124スパイダーどっちがおすすめ?

完全に主観で決めてしまうとNDロードスターの方がおすすめです。

私はライトウェイトスポーツカーってのが大好きで今乗っているスイフトスポーツも「軽い」というのが一番気に入っているポイントでもあるのです。
ただ私は峠道を走るのがメインですのでサーキットを主に走行される方はNDロードスターでは少し非力すぎるかもしれません。

その場合はアバルト124スパイダーの方が満足感は高いでしょう。

 

どちらが気になっているにせよ、かならず試乗と見積もりはして後悔の無いように車選びをしてください。

 

あなたの愛車の値段を調べてみませんか?

①今乗ってる車っていくらで売れるんだろう?
②ディーラーで提示された金額が思ったより安かった…
③せっかく売るんだから一番高く買い取ってほしい!

このような悩みを解決するには全国150社以上と提携していて最大10社もの買取査定額を無料で比較検証できる【ズバット車買取比較】がおすすめです。

車種にもよりますが一般的な車屋の下取りよりも50万円以上高く売れることもあり、あなたの愛車の最高額を知ることができます。

\今なら10万円プレゼントキャンペーン実施中です!/

愛車の最高価格が分かる♪